肛門線が破裂する前に…



最近、お家シャンプーがひんぱんだったマァラス

セルフシャンプーも行きました。

その度に気になる事は 肛門線絞り

どーも上手くできない…と、

昨日の夕方、

久しぶりにあったパピヨンちゃんの飼い主さんが

肛門線がやぶけて 何針か縫って

今、抗生物質飲んでいると…

あ。ヤバイ、我が家も延ばし 延ばししてる…

で、緊急 色々近場に手をつくしましたが

私の仕事休みの日ではない。

そして、いつもお世話になっている

シェル率高い K'sさんへ連絡

時間の都合を付けてくれました。

やった!

やはり、シェルの事はここよね。


(シェルだけではないのだけど…)


そして、やってきました。

k'sパブリック ドッグカフェも兼ねていまーす。



肛門線絞りと爪切り

マァティは狼爪を持っているのでひっかけたら厄介な事に…

そして私はランチです。





マァティからラスティの入れ替わりの早い事。(笑)

でも、どちらも肛門線はたっぷりと出したみたい!



先代犬の時 こんな事があるとは知らなかったワンコのケア




本来なら飼い主ができなければいけない事なのかも…



あなり暑い マァラス地方

広島 京都の方々の災害を考えれば 贅沢な悩みですね。



うん、飼い主と一緒にいられる喜び また感じたね。



らしゅちゃんは また、おねだりしてますが…(笑)

ポチっとお願いします↓     
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マアちゃん、らしゅちゃん、バンダナ使ってくれてありがとう!!
校門線絞りナナママもできません(>_<)
シャンプーのときお願いしてます(笑)

やぎミルク美味しそう!!
また来たいよね!!(笑)

ママもおいしい物食べられて良かったね(笑)

昔から 犬を飼っていても肛門線なんて存在すらしらなかったのですが…
いつから住民権をえたのでしょうか? それにしても自力でだせていたのかしら? なんにつけても昔の犬達は凄いね、

No title

肛門腺しぼりってなかなかうまくいきませんよね。
でも、たまりすぎて破けちゃうとは・・・。知りませんでした。
やっぱり、ちゃんとケアしてやらんとダメですね!

先代犬は自力で出せないシェルでした。道路にお尻をこするしぐさを繰り返しするので見たら肛門の横が銀色に膿んでいたので初めて知りました。
それからは絞る事を気にするようになったわけです。マァラスには痛い思いをさせたくないので…頑張ろう〜!

No title

うちは一か月に一度病院に行って先生に絞ってもらってます。
のありのはあまり出ないんだけど
ロコが凄いんですよ(T_T)

溜まり過ぎて破れちゃうなんて知らなかったです。。。
これからもちゃんと見てあげます!!

No title

うちは去年、病院で「溜まっていないよ」って言われたけど
気にしていないといけませんね。

先代の子は溜まって膿んでしまった・・・
自分でやるとたまにしか出なかったけど
先生にしてもらうと結構出るんですよね~~

No title

そうなんですよ。
先代犬のランはアスファルトにおしりをこする行為をしていたんです。
これがサインの一つだとは知らなかった私・・・
気が付けばおしりの穴の横が銀色に盛り上がっていました。
膿がたまって皮一枚だったんです。

時には様子を見てあげてくださいね。

No title

そうなんです。
コツがわかる先生やトリマーさんの指の差し込み角度って
神業かもって思うほど上手に出してくれますよね。

気をつけなければ…
プロフィール

ランまま

Author:ランまま
去年の夏に二代目シェルティーを二匹飼い始めた主婦です。
やんちゃな二匹に奮闘中!

↓我が家のシェルティー↓
初代様:ランティー(セーブル)

2010年の11月に天国へ…。
18歳と9カ月でした。

二代目:マァティ(ブルーマール)

現在、5歳。
6歳まで、あと…Happy Birthdプライドの高いオカルト犬。

二代目:ラスティ(トライ)

陽気でおバカ、でもちょっとビビり…。
6歳まで、あと…Happy Birthdでかシェルです。

麟太郎(うさぎ)

バイブラック(?)なやんちゃうさぎ。
茨城出身。
2013年6月2日に天使になりました。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
参加させていただいてます^^

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR